マイホームコンサルタントの家づくりNAVI

鹿児島のマイホームコンサルタントが住宅の新築、購入、住宅ローンに関するお得情報を発信 また、相続診断士として相続、民事信託(家族信託)の最新情報もお伝えします。 google-site-verification: google641a221be59cc9c3.html

病床での決意

 翌朝、目が覚めると背中と腰の痛みもほぼ消えていた。

DSC_1946_1


 しかし、尿道管や点滴の管など体には数本の管が繋がれているから、起き上がることもできない。


 そこに上司のA係長が見舞いに来てくれた。


 有り難いのは有り難いが、「流石に手術翌日は早すぎですよ。」


 と言いたかったが、そこはぐっとこらえて丁寧にお礼を述べておいた。



続きを読む

予定を超える大手術

 1月26日、私は相良病院に入院した。
 
 驚いたことに、病室はトイレ付きの個室が準備されていた。


無影灯


 実は、事前の希望調査で個室こそ希望はしていたものの、トイレには自力で歩いて行くからトイレ付きでなくていいと婦長さんに申し出ていたのだ。


 しかし、乳がんや甲状腺腫瘍の患者が入院するこの病棟は、患者のほとんが女性なのでフロア内に男性用のトイレがひとつもなかった。


 それで、婦長さんがトイレ付きの個室を稀な男性患者である私のために手配してくれていたのであった。


 トイレ付きの個室は差額ベッド代も高めで、それが私の辞退した理由でもあったのだが、病院側の都合ですからとトイレなしの個室並みの料金にしてくれるという有り難い配慮まで頂いた。



続きを読む

「悪性腫瘍」の診断

 甲状腺の腫瘍が悪性か良性かは不明であるものの、手術は避けられないということがわかり、どこの病院で手術を受けるのかが喫緊の課題となった。

相良病院_パース通りから


 平成になって間もない頃までは、鹿児島で甲状腺の腫瘍摘出を施術する病院はほとんどない状況で、別府の鶴見病院に入院して摘出手術を受け、退院後は、鹿児島市の上福元町にある稲森医院に通院するというのが最もポピュラーなパターンのようであった。


続きを読む

甲状腺がんの発症

 2003年に長男が生まれた。

癌_聴診器



 2003年といえば、4月7日には鉄腕アトムが生まれている。


 もちろん、アニメの中での設定であるが、テレビでこの鉄腕アトムの放送が始まったのが1963年であるから、その時点で原作者の手塚治虫氏は2003年には空を飛べるアトムのようなロボットができると思いを廻らしたのであろう。

 そして、そのアニメを見ていた当時の子供たちもまた、そう信じていた。

 それに比べると、現実の科学の進歩はかなり遅れをとってしまった。


 それでも、この年の5月、鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から後に話題となる「小惑星探査機はやぶさ」が打ち上げられている。
 
 このはやぶさが打ち上げられた時点では、はやぶさが地球へ帰還する日まで自分が生き延びられるのか、そんな不安を抱くことになるとは思ってもいなかった。



続きを読む

緩和ケア病棟のオリオン

 「あれがシリウスに、こっちがプロキオン、そして少し赤っぽいのがベテルギウス、   
 この3つで冬の大三角

 えぇ~っと、おうし座は・・・」


 星座のポケット図鑑を片手に私は星空を眺めていた。


 ここは、鹿児島随一の繁華街、天文館にほど近い相良病院の屋上庭園


 緩和ケア病棟に隣接し、残り少ない余生を送るがん患者たちが一時の憩いを求める場所である。

冬の大三角


続きを読む
ギャラリー
  • TOP(サイトマップ)
  • 家づくりブロガーkokkoの足跡
  • 家づくりブロガーkokkoの足跡
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ