マイホームコンサルタントの家づくりNAVI

鹿児島のマイホームコンサルタントが住宅の新築、購入、住宅ローンに関するお得情報を発信 また、相続診断士として相続、民事信託(家族信託)の最新情報もお伝えします。 google-site-verification: google641a221be59cc9c3.html

鹿児島の建築業者

スタイリッシュなデザインが魅力のトータルハウジング

 2005年に癌による甲状腺の亜全摘手術を受けてから約3年間、私は大手ハウスメーカーや地元工務店のモデルハウス見学や新築内覧会の訪問を続けながら土地探しに精を出していた。

鹿児島トータルハウジング


 その間、建築に関する本も沢山読んだ。


 今、考えてみるとこの2年間に、私はじっくり家づくりの勉強ができた訳であるから、正に怪我の功名であった。


 数多く読んだ本の中で最も影響を受けたのが、南 雄三さんの書いた「スラスラわかる断熱・気密のすべて」という本だった。


 この本で初めて、結露の仕組みを知り、気密性・断熱性の重要性を知った。



続きを読む

ヤマサハウスとの衝撃的な出会い

 新築の完成見学会の訪問を続けていたある日、私はあるビルダーと衝撃的な出会いをすることとなった。 


 その日、私はヤマサハウスの完成見学会へ出かけ、衝撃的な光景を目にした。

ヤマサハウスの高性能グラスウール


 ヤマサハウスといえば木材の生産を手掛ける山佐木材を母体とし、昭和54年に住宅建設業界へ進出すると事業拡大を続け、今や鹿児島県内では住宅着工棟数で毎年、トップの座につくビルダーである。


 木をふんだんに使い、重厚感のあるデザインを得意とする業者で、地元工務店の中では坪単価が高めであったから、低予算の私には縁遠い存在に思えていた。



続きを読む

高気密高断熱のトップランナー「松下孝建設」

 鹿児島で高気密・高断熱の家づくりを目指そうとした時に、まず思い浮かぶのが、松下孝建設(まつした たかけんせつ)であろう。

 同社が開発した「ハイブリッド・エコ・ハートQ」は、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2013において大賞を受賞するなどその技術は高く評価されている。

 2008年当時においても、地元工務店の独自工法としては唯一、「省エネルギー対策等級4」の型式認定を得ていたから、正にトップランナーと呼ぶにふさわしい性能を持つビルダーである。


 また、その洗練されたデザインも魅力たっぷりで、私の理想とする家に最も近いという印象を持っていた。

松下孝建設リビング


画像は松下孝建設のHPからお借りしました。

続きを読む

トータルハウジングのプラン

 私が家づくりの勉強を始めたころに比較して、2019年現在の住宅性能の向上は目を見張るものがある。


 2008年当時は、次世代省エネ基準でさえクリアする鹿児島の地元工務店は少なかったが、今では当時の次世代省エネ基準に匹敵する改正省エネ基準をクリアするのは当然の時代となった。

アクアフォーム

続きを読む

三井ホームと松下孝建設の見積り

 5月24日、見積説明の2社目は三井ホーム

 今はもうなくなってしまった産業道路沿いの南日本住宅展示場にあった三井ホームのモデルハウスへ

493be5db2e9e204ad6498f993910a8ac_s


続きを読む
ギャラリー
  • TOP(サイトマップ)
  • 家づくりブロガーkokkoの足跡
  • 家づくりブロガーkokkoの足跡
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
  • アーネストワン東谷山2丁目の新築建売り全7棟
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ