2020年7月4日から九州地方に降り続いた豪雨は、甚大な被害をもたらし、8日現在、再び大雨の危険が迫り、被害は更に大きくなる可能性があります。

 近年の自然災害は、過去の事例が参考にならないほどの規模になっており、毎年、「50年に一度の記録的な大雨」が各地で報道されています。


 この状況を見ると、住宅の新築、購入をめざす皆さんにとって、土地選びは建築業者選びよりもはるかに重大な選択と言ってよいでしょう。

続きを読む