鹿児島で高気密・高断熱の家づくりを目指そうとした時に、まず思い浮かぶのが、松下孝建設(まつした たかけんせつ)であろう。

 同社が開発した「ハイブリッド・エコ・ハートQ」は、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2013において大賞を受賞するなどその技術は高く評価されている。

 2008年当時においても、地元工務店の独自工法としては唯一、「省エネルギー対策等級4」の型式認定を得ていたから、正にトップランナーと呼ぶにふさわしい性能を持つビルダーである。


 また、その洗練されたデザインも魅力たっぷりで、私の理想とする家に最も近いという印象を持っていた。

松下孝建設リビング


画像は松下孝建設のHPからお借りしました。

続きを読む